美容に効果大!?簡単自宅でできる水素水!

美容に効果大!?簡単自宅でできる水素水!

皆さんは水素水というものをご存知でしょうか?
水素水とは簡単に言ってしまえば通常よりも多く水素が水に溶け込んだものです。
これだけだと簡単すぎてわからないって?(汗)
わかっていますよ(笑)では水素水のメリットとデメリット、そして自宅での簡単な作り方をご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

先程ほども話した通り、水素水とは通常の水よりも水素の量が多い水のことを指します。この水素水の良いところとしては、老化や病気の原因であると言われている活性酸素に対する抗酸化力が非常に高いとされているところにあります。ですので、お肌などの美容に効果があると言われているのです。自宅での作り方は大きく分けて以下の3つの方法があります。

水素ガスを使う方法
水素水サーバーを使い、水の中に直接水素を溶け込ませる方法で、水素がすぐに抜けやすいというのが難点ですが、とても手軽に短時間で作れるので自宅で作る主流の方法です。

マグネシウムを使う方法
マグネシウムを水と一緒に入れておくだけで完成します。ネット通販などねマグネシウムスティックというものが売っているのでそれを使いましよう。水に成分が溶け出すの時間がかかるのがありますが、他の方法に比べて長時間保存ができるのがメリットです。

電気分解を利用する方法
こちらは水素ガスを使う方法と同じく、水素サーバーを使用するので手軽に作れます。活性酸素の除去率が高いことがメリットですが、水素ガスを使う方法と違い、水の成分がアルカリ性に傾いてしまうためお腹が弱い人にはおすすめできません。

以上3つの方法を紹介しましたが、実際どの作り方が一番いいの?となりますよね。それは何を重視するかで選ぶものを決めるのがいいと思いますよ。
コスパ重視ならマグネシウム、すぐに濃度の高い水素水を飲みたいなら水素ガス、高品質と効果にこだわりたいなら電気分解をおすすめします。

いかがでしたでしょうか?水素水というとお店などで購入するとそれなりの値段になってきます。1本買うくらいならいいですが、継続して購入するのであれば自宅で作った方が断然お得です。ぜひぜひ皆さんも自宅で作ってみてはいかがでしょうか?